高崎怪談会

群馬県高崎市で行う怪談イベントを紹介しております

「高崎怪談会3」の様子

オープニング音楽の終了後にブザーを鳴らして消灯。
第一話目は蝋燭の灯りだけで戸神重明が語りました。
真ん中から右に写っているのは幽霊じゃなくて、私です。w

DSCN1327.jpg

第2話目以降は行灯の光を加えて行いました。
語り部さんに出てきてもらう時だけ、蛍光灯を点けました。

DSCN1342.jpg

CetEJJQWwAEolEV.jpg

DSCN1402.jpg

それでも、写真で見ると真っ暗ですな~。w
会場内の様子はこんな感じでした。
戦略として、できるだけSNSには顔出しをしないことにしているので、相変わらず顔がはっきり映っていない写真ばかりをUPしていますが、すみません。w
17時開始~21時終了。途中、15分の休憩を挟みました。
ちなみに、第一回は3時間、第二回は百物語形式で10時間でした。
今回、時間は第一回に近かったわけですが、第一回のときは語り部の希望者が10名以上いて、一人当たりの持ち時間が平均15分程度しかなく、不完全燃焼に終わった方が多かったと思われたので、今回は一時間長くした次第です。
また、ZENさん、Tさんによる心霊写真の公開コーナーや、堀内 圭さんの妖怪画のプレゼントコーナーなど、これまでとは違うコンテンツを公開できたことは、個人的にはうれしく、良かったと思っています。



語り部

堀内 圭 さん
春南 灯 さん
ジュオー さん
小池 準 さん
戸神重明
戸神の嫁



心霊写真公開コーナー

ZEN さん
T さん



当日の協力

ZEN さん
T さん
関根悟志 さん



行灯、妖怪画制作

堀内 圭 さん



ポスター、フライヤー制作

ワニマックス さん



進行役、企画

戸神重明

DSCN1408.jpg

というわけで、「高崎怪談会3」はおかげさまで無事に終了しました。
次回、7月30日開催予定の「高崎怪談会4」の詳細発表まで、もうしばらくお待ち下さい。
それでは、魔多の鬼界に!

スポンサーサイト
  1. 2016/04/02(土) 12:40:27|
  2. イベント

FC2Ad