プロフィール

戸神重明

Author:戸神重明
怪談作家。群馬県出身、在住。「高崎怪談会」を主催。著書「恐怖箱 深怪」(竹書房)。共著「恐怖箱 煉獄怪談」「怪 異形夜話」「恐怖箱 魂迎」(いずれも竹書房)、「怪談実話NEXT」(メディアファクトリー)、「10分で読める 学校のこわ~いうわさ」(宝島社)など多数。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

日が経ってしまいましたが、「高崎怪談会 文庫版 第二巻」は10月22日に開催し、無事に終了しました。
参加して下さった皆様、お疲れ様でした。
ありがとうございました!
第一巻と同じく参加者は12名。前回とは少し顔触れが変わりました。
初めて耳にする話も数多く出てきました。

14642340_1673804909599388_8162121269300562894_n.jpg

写真は二次会の後に皆で行った怪異発生現場の山の中。
木立と未舗装の道を写したのですが、スマホカメラではストロボが届かず、何だかわからない写真になってしまいました。(苦笑)
しかし後日、昼間に同じ場所へ行って画像を撮ってきたので、「高崎怪談会5」で公開できるかもしれません。

※ 心霊スポットではありません。住宅地ではない場所です。
スポンサーサイト

<< 百枚の札 ~百物語 後日談~ | ホーム | 「高崎怪談会5」のポスター&フライヤーが完成! >>


 ホーム