プロフィール

戸神重明

Author:戸神重明
怪談作家。群馬県出身、在住。「高崎怪談会」を主催。著書「恐怖箱 深怪」(竹書房)。共著「恐怖箱 煉獄怪談」「怪 異形夜話」「恐怖箱 魂迎」(いずれも竹書房)、「怪談実話NEXT」(メディアファクトリー)、「10分で読める 学校のこわ~いうわさ」(宝島社)など多数。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

 昨夜は「高崎怪談会 文庫版 第1巻」( 本ではない)を開催しました。
 写真はみんなで食べた焼きまんじゅう。
 うっかり皿を用意するのを忘れて、Dさんに助けていただきました。(^^ゞ

Cslrk_zUEAAIVYJ.jpg

 初回ということもあり、至らぬ点も多々あったかと思われますが、皆様のおかげで楽しく無事に終了できました。
 ショーアップしたイベントだと、どうしても語り手と聞き手との間に一定の距離ができてしまうものですが、この形式なら、どなたでも怪談を語れる、キンチョー(蚊取り線香ではない)せずに感想や意見を気軽に言える、ということがわかりました。
 とくに長年高崎に住んでいる私が聞いたこともないような面白い話(この場合は怖い話のこと。w)や貴重な話を伺うことができて、うれしかったです。
 また、県外から来てくださった方々がいたことが、うれしかったです。
 参加して下さった皆様、どうもありがとうございました!
 お疲れ様でした。

 宣伝に協力して下さった皆様も、ありがとうございました!
「第2巻」の開催と、
 そして……「高崎怪談会5」(こちらはまだまだぼんやりとしたものですが)の構想が頭に浮かびつつあります。

PS:帰路に雨が降ってきましたが、開催中はほぼやんでいました。ホームでは相変わらず晴れ男です!←都市伝説になるかも……? w
スポンサーサイト

<< 「高崎怪談会 文庫版 第二巻」 参加者募集! | ホーム | 「高崎怪談会 文庫版 第一巻」 本日開催! >>


 ホーム