高崎怪談会 新企画 「戸神重明、怪談取材会」について
FC2ブログ

新企画 「戸神重明、怪談取材会」について

「高崎怪談会15」の詳細とお申し込みはこちらです。→ http://takasakikwaidan.blog.fc2.com/blog-entry-129.html


「高崎怪談会」とは別に、「戸神重明 怪談取材会」という企画も新たに行いたいと考えています。
「高崎怪談会」は、主に土曜か日曜の晩(2月の開催は昼間)に開催していますが、その時間帯だと出られない、という方がよくいらっしゃいます。
そこで怪談のネタをお持ちの方にお好きな日時を決めていただき、お友達も何人か連れてきていただく、という趣向です。

開催予定日から一ヶ月ほど前までに御連絡をいただければ、平日の昼間でも可能です。

私の出演料は必要ありません。代わりに、

書籍に書いてもかまわない怪談ネタを最低5話ほど提供していただく (もっと多ければ、よりうれしいです。笑)、
私も何話か怪談を語る(ミニライブです)、


というイベントです。
ネタをお持ちの方が集まって下されば、4~5人でも開催できます。

開催場所ですが、初めは関東のほぼ全域、甲信越の近めの範囲、福島県の近めの範囲ぐらいまででやりたいと思っております。
うまくいったら、だんだん遠くにも行きたいと思います。

高崎、前橋で開催する場合は、こちらで会場を予約することも可能です。
それ以外の地域で開催する場合は、そちらで公民館などの公共施設や貸しホール、その他の会場を探していただき、御予約をお願いする形になります。(会場使用料のお支払いについては御相談で)

この企画に興味をお持ちになられた方は、まず

takasaki_kwaidan@yahoo.co.jp 

まで、お気軽に御連絡下さい。お待ちしております!

スポンサーサイト
プロフィール

戸神重明

Author:戸神重明
怪談作家。群馬県出身、在住。「高崎怪談会」を主催。著書「怪談標本箱 雨鬼」「怪談標本箱 生霊ノ左」「恐怖箱 深怪」。共著「恐怖箱 煉獄怪談」「怪 異形夜話」「恐怖箱 魂迎」(いずれも竹書房)、「怪談実話NEXT」(メディアファクトリー)、「10分で読める 学校のこわ~いうわさ」(宝島社)など多数。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる