高崎怪談会 2018年05月
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「高崎怪談会 前月祭」参加者を募集します!

「高崎怪談会12」を前に、ミニイベント「高崎怪談会 前月祭」を由緒あるお寺で行います。(要予約)
どなたでも語っていただける形式で、車座に座って順番に語ってゆきます(朗読も可)。
一話5分程度でお願いします。
内容は実話怪談(御自身の体験談、親族や友人知人などから聴いた体験談)が一番ですが、他にも御自身で創作した怪談小説やホラー小説、伝説(昔話)、都市伝説、怪異ではないかもしれないが奇妙な体験談など、広義な意味での怪談でしたら何でもOKとします。
聴くだけの方も御参加いただけます。ただ、できればお一人あたり1話以上、語っていただけるとうれしいです。

Dcq-_C8U8AAMSrV.jpg

日時: 6月23日(土)集合17時30分 準備開始 ~ 18時 怪談会開始 ~ 20時 怪談会終了 ~ 後片付け20時30分 解散
(各時間は予定です。準備が早く済めば怪談会は早く始まります。怪談会は盛り上がった場合、時間が少し長くなる場合あり。後片付けも早く済めば早く解散になる場合もあります)

会場: 成田山 高崎分院 (高崎市成田町23、電話 027-322-4348)

定員: 20名程度 (要予約)

参加費: お布施として一人あたり300円程度(大体5000円÷人数)

飲食物の持ち込み可

Dcq-_C8VQAADvIn.jpg

応募条件

・今回は準備と後片付けを全員で行います。協力して下さる方に限ります。

・歴史のある建物であるため、トイレは和式です。

・エアコンはありません。暑い日の場合、扇風機を使用します。

・解散後に別料金で二次会を行います。参加を希望される方はお知らせ下さい。

アクセス

地図

無料駐車場あり(境内に入って通路の左側から駐車して下さい)。
高崎駅より徒歩20分。
北高崎駅より徒歩15分。
タクシーでお越しになる場合は「高崎北小学校の近く」と言うとわかりやすいです。

応募方法

takasaki_kwaidan@yahoo.co.jp までメールにてお申込み下さい。

他のイベントと区別するため、メールのタイトルは必ず「高崎怪談会 前月祭 参加希望」とお書き下さい。御本名(フルネーム)と在住市町村(番地、丁目は任意でかまいません)をお書き下さい。
二次会への参加を希望される方は、それもお書き下さい。
(個人情報は秘密厳守をお約束いたします)

また、成田山高崎分院さん(027-322-4348)まで、直接お電話でもお申込みいただけます。
その場合はお名前と連絡先をお伝え下さい。

スポンサーサイト
プロフィール

戸神重明

Author:戸神重明
怪談作家。群馬県出身、在住。「高崎怪談会」を主催。著書「怪談標本箱 雨鬼」「怪談標本箱 生霊ノ左」「恐怖箱 深怪」。共著「恐怖箱 煉獄怪談」「怪 異形夜話」「恐怖箱 魂迎」(いずれも竹書房)、「怪談実話NEXT」(メディアファクトリー)、「10分で読める 学校のこわ~いうわさ」(宝島社)など多数。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。