プロフィール

戸神重明

Author:戸神重明
怪談作家。群馬県出身、在住。「高崎怪談会」を主催。著書「恐怖箱 深怪」(竹書房)。共著「恐怖箱 煉獄怪談」「怪 異形夜話」「恐怖箱 魂迎」(いずれも竹書房)、「怪談実話NEXT」(メディアファクトリー)、「10分で読める 学校のこわ~いうわさ」(宝島社)など多数。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

オープニング音楽の終了後にブザーを鳴らして消灯。
第一話目は蝋燭の灯りだけで戸神重明が語りました。
真ん中から右に写っているのは幽霊じゃなくて、私です。w

DSCN1327.jpg

第2話目以降は行灯の光を加えて行いました。
語り部さんに出てきてもらう時だけ、蛍光灯を点けました。

DSCN1342.jpg

CetEJJQWwAEolEV.jpg

DSCN1402.jpg

それでも、写真で見ると真っ暗ですな~。w
会場内の様子はこんな感じでした。
戦略として、できるだけSNSには顔出しをしないことにしているので、相変わらず顔がはっきり映っていない写真ばかりをUPしていますが、すみません。w
17時開始~21時終了。途中、15分の休憩を挟みました。
ちなみに、第一回は3時間、第二回は百物語形式で10時間でした。
今回、時間は第一回に近かったわけですが、第一回のときは語り部の希望者が10名以上いて、一人当たりの持ち時間が平均15分程度しかなく、不完全燃焼に終わった方が多かったと思われたので、今回は一時間長くした次第です。
また、ZENさん、Tさんによる心霊写真の公開コーナーや、堀内 圭さんの妖怪画のプレゼントコーナーなど、これまでとは違うコンテンツを公開できたことは、個人的にはうれしく、良かったと思っています。



語り部

堀内 圭 さん
春南 灯 さん
ジュオー さん
小池 準 さん
戸神重明
戸神の嫁



心霊写真公開コーナー

ZEN さん
T さん



当日の協力

ZEN さん
T さん
関根悟志 さん



行灯、妖怪画制作

堀内 圭 さん



ポスター、フライヤー制作

ワニマックス さん



進行役、企画

戸神重明

DSCN1408.jpg

というわけで、「高崎怪談会3」はおかげさまで無事に終了しました。
次回、7月30日開催予定の「高崎怪談会4」の詳細発表まで、もうしばらくお待ち下さい。
それでは、魔多の鬼界に!

スポンサーサイト
「高崎怪談会3」でステージに設置した行灯。

CetBwCRWIAAzN-K.jpg

CetCJWKWIAAtywl.jpg

FullSizeRender1.jpg

語り部でもある堀内 圭さんが制作して下さったものです。(御本人の快諾を得たので名前を公開)
次回以降もこの行灯はステージに登場します。

CA3I004800020002.jpg

また、堀内さんが描いた妖怪画のプレゼントは、希望者が何人もいらっしゃったので、ジャンケンをしていただきました。
その結果、FBで「友達」になって下さっている伊勢崎市在住のRさんが見事にゲットされました。
おめでとうございますー!
Cb4-LoOUUAAEImf.jpg

26日は御来場いただいた皆様、どうもありがとうございました!
(写真は会場coco.izumiの入口。撮影は26日よりも前に行ったものです)

今回は語り部を全員群馬県人で行う、という実験的な試みでした。
県外(とくに東京周辺)には熟練した語り部さんが数多くいて、お願いすれば嫌な顔一つせずに高崎まで来て、盛り上げて下さる方もいらっしゃいます。
しかし、地域色といいますか、群馬にしかいないような新しい語り部さんが出てくることにも期待したいのです。
そのため至らぬ点も多々あったかと思いますが、今後も研鑽を重ねて、エンターテイメントとしてより面白いイベントを作ってゆきたいと考えております。
都内のみならず各地からマニアが集結する東京の怪談イベントとは違って、いかにライトユーザーに興味を持ってもらえるか、いわゆる無党派層に足を運んでもらえるかが、今回の課題でした。
成功したかどうかは今後の様子を見なければわかりませんが、さまざまな年代の方が集まって下さったように思われます。
また、私がこれまでに参加した怪談イベントでは、大抵男性のほうが多かったものですが、今回は女性のほうが大勢参加して下さいました。

CetCeZLW8AESEF9.jpg

DSCN1330.jpg

DSCN1405.jpg

参加者数は(私と嫁も含めて)37名。
目標の41名には届きませんでしたが、大勢の方が来て下さって、大変うれしく思っております。
FBで「友達」になって下さった皆様、フォロワーさんやフライヤー設置に協力して下さった皆様の御協力もありまして、宣伝の成果はあったものと思います。
協力して下さった皆様、どうもありがとうございました!
そして、来場して下さった皆様、本当に、どうもありがとうございましたー!!

| ホーム |


 ホーム